事業所NEWS

NEW2022年08月03日 本部 北九州障害者しごとサポートセンター

第1回北九州障害者就業・生活支援センター業務連絡会議開催

令和4年度「第1回北九州障害者就業・生活支援センター業務連絡会議」が7月12日、小倉北区のKMMビル4階会議室で開催され、北九州市、遠賀郡、中間市の労働、福祉、教育機関の関係者53名にご参加いただきました。

 

 

この日は、福岡労働局から、令和3年度のハローワークを通じた障害者の職業紹介状況について、福岡県新雇用開発課より、福岡県における障がい者雇用の促進や福岡県障がい者雇用拡大事業、福岡県障がい者テレワークオフィス「こといろ」の取り組みが紹介されました。その後、当センターの所長から令和3年度の支援実績報告が、就業支援担当者から「働くことを通して自己理解が深まった事例」について報告が行われました。

 

 

事例では、嫌と思うことを避けてきたA氏が同センターのサポートを受けながら、苦手な業務にチャレンジしできることが増えたこと、またそのことで自己の成長を実感し障害による苦手さを受け入れていった過程などが丁寧に報告され、参加者からは「本人の成長の過程がとてもわかりやすかった」「本人に寄り添う支援の大切さを改めて学んだ」などの感想が聞かれました。

 

 

また、最後に障害のある方の自己理解について、各機関の取り組みや支援の難しさなどを、支援事例を交えながら活発に意見交換し、様々な関係機関の役割を知るとともに今後の連携を強化していくうえで貴重な機会となりました。

なお、次回は来年2月に開催を予定しています。