グループホーム支援センター東部

グループホーム支援センター東部

新着ニュース

事業所紹介

グループホーム支援センター東部は、小倉南区に10ヶ所のホームを運営しています。

利用者が安心して地域で暮らし続けられるように、個々の障害特性やニーズに応じて、生活の様々な場面でサポートを行っています。

(※当法人では、プライバシーポリシーに基づき、またご本人、ご家族等に同意を得てホームページに写真等を掲載しています)

グループホーム支援センター東部
グループホーム支援センター東部

実施事業

共同生活援助

3〜10名規模のグループホームで障害のある方に対して、食事提供、健康管理、金銭管理、入浴・排泄介助、生活相談など、利用者の障害特性に応じて支援を行います。

 

〇生活相談

日常生活の悩みや困り事等の相談を受け、当事者と支援者が一緒に考え問題を解決できるよう支援します。

 

〇食事提供

栄養士や看護師とも連携し、一人ひとりの健康状態に合わせた食事の提供を行っています。

 

〇健康管理

体調面や精神面の様子を伺うと共に、看護師による通院同行や服薬管理、健康診断の実施等を行っています。

 

〇金銭管理

給料や年金等、収入をもとに生活支援員と一緒に毎月金銭計画を作成し、お金の使い方などのアドバイスを行います。

 

〇入浴・排泄介助

ヘルパー事業所とも連携しながら、個々の障害に応じた介助を行っています。

 

〇余暇支援

当事者活動の実施や町内行事への積極的な参加を通して、地域の方々との交流を深め、地域の一員として安心して暮らしていくための環境作りを行います。

 

〇緊急時

24時間365日の支援を行っています。非常時に備え、火災・地震・風水害に対する避難訓練を各ホームで実施しています。

 

 

●事業の特色:入居する利用者が望む暮らしを支えています。

グループホーム支援センター東部:施設詳細

開設年月日 平成21年4月1日
定  員 47名 10ホーム(令和3年3月現在)
建設概要 敷地面積  3000.02m2 / 建物面積 107.69 m2
職員構成 38名
事業管理者:1名
サービス管理責任者:2名
支援員:5名
栄養士:1名
看護師:1名
世話人:28名
事務員:1名
交通アクセス (住   所)〒802-0803 北九州市小倉南区春ヶ丘10-5 東部会館2F
(電話/FAX)TEL:093-932-7127/ FAX:093-932-7050
(交通アクセス)西鉄バス『北九州看護大学校前』下車 徒歩3分
        西鉄バス『小倉南区役所前』下車 徒歩5分
        JR城野駅南口より 徒歩約15分