八幡西障害者地域活動センター

八幡西障害者地域活動センター

新着ニュース

事業所紹介

八幡西障害者地域活動センターは、障害のある人たちの地域での活動の場として障害の種別や程度にとらわれず、福祉の向上、自立と社会参加を支援します。

 

  1. 一人ひとりの個性を大切にし、自己決定を尊重した支援を行います。
  2. 利用者にあわせ社会参加を進めていきます。
  3. 利用者が市民の一人として地域で暮らせるように支援していきます。
  4. 良質のサービスが提供できるように職員は自己研鑽につとめます。
八幡西障害者地域活動センター
八幡西障害者地域活動センター

実施事業

生活介護

利用者の皆さんが“活動しやすい環境”を整え、アートや木工などの創作活動、農園活動、また身体介護を主としたサービスでは、特殊浴槽も設置して“快適で楽しい”をコンセプトに室内環境の充実や入浴サービスの提供を行っています。市民センターを活用した料理活動やバザーなどの出店も行っており、様々な活動の中で利用者が主体となれるようニーズに沿った生活の充実を目指し、個別支援計画に基づいたサービスを提供します。

 


●事業の特色:活動しやすい環境とニーズに応じた支援、そして快適さと楽しさをコンセプトにした入浴サービスの提供。

就労継続支援事業B型

利用者一人ひとりに合った働き方を提案し作業活動を提供することだけでなく、社会生活を送る上で必要な様々な知識や技術の獲得、経験ができるように取り組みます。またより高い工賃を獲得することを目指し、一般企業および当センター内での作業に加え、農服連携事業による農作業により活動の幅を広げ工賃の向上を図ります。

 


●事業の特色:施設外就労や施設内作業および拡充した農作業を通じて、一人ひとりが役割を持ち生産活動に取り組みます。

自立訓練

一人ひとりのニーズに沿って様々な活動を展開し「自分が好きなこと・得意なこと」を探していくことができます。また作業活動や料理活動、お菓子づくり、外出、ボランティア活動などのグループ活動も充実しており、社会と繋がるきっかけ作りを行っていきます。2年間の期限の中で様々なことを経験し、次のステップへ向かう支援をしていきます。

 


●事業の特色:自分を理解し、将来の夢に向かって社会に出る準備をしていきます。

放課後等デイサービス

障害特性や発達段階に応じた自立の促進や生活の質の向上を図るために、きめ細やかで適切な支援を行っていきます。また社会資源を活用した社会参加を通じて、スキルの習得や経験を重ねて一人ひとりの成長のお手伝いをします。

 


●事業の特色:障害特性や発達段階に応じた自立の促進と生活の質の向上を図ります。

八幡西障害者地域活動センター:施設詳細

開設年月日 平成12年4月1日
定  員 90名
生活介護40名
就労継続支援事業B型:34名
自立訓練事業:6名
放課後等デイサービス:10名
建設概要 敷地面積 5,000 m2 / 建物面積 1,644 m2
職員構成 41名
事業管理者1名/サービス管理責任者:2名
児童発達支援管理責任者:1名
支援員:31名
事務員:2名
看護師:1名
運転手:3名
嘱託医:1名
交通アクセス (住   所)〒807-1103 北九州市八幡西区香月西4丁目5-3
(電話/FAX)TEL:093-619-2050  / FAX:093-619-2051
(交通アクセス)西鉄バス:「香月営業所」下車後徒歩10分
        筑豊電鉄:「筑豊香月」下車後徒歩7分
        車:都市高速小嶺ランプから5分