日明リサイクル工房

日明リサイクル工房

新着ニュース

事業所紹介

日明リサイクル工房は、就労継続支援A型事業所です。日明かんびん資源化センターでの業務を中心に作業提供を行い、当事者活動(職場全体会・委員会活動)・余暇活動(日帰りバスハイク・宿泊旅行など)・地域貢献(うえるちゃ活動・まち美化活動など)を実施しています。

日明リサイクル工房
日明リサイクル工房

実施事業

就労継続支援事業A型

北九州市環境局より、缶・ビン、ペットボトル、トレーの選別作業、インゴット形成作業を受託し、法人と雇用契約を結んだ障がい者がその作業を行うことで、就業の機会を提供しています。エコアクション21認証・登録(2016.5.25)し、業務において環境にやさしい活動を推進しています。
また、従業員の希望するサービスが提供できるように、関係機関と連携しながら支援を実施しております。

 

●事業の特色:缶・びんペットボトルのリサイクル選別作業

委託業務の内容

北九州市環境局より缶・びん選別作業・トレイ選別作業・インゴット形成作業を受託し、就業の機会を提供します。
※ISO14001認証取得(2007,3,8)業務において環境にやさしい活動を推進しています。

①環境保全活動の推進

②リサイクル率アップ

③健康・安全

作業提供

(1)職場グループ会
安全で快適な職場作りを目指して、全員が推進委員として主体的に参加し、話し合いや現場研修など行います。(選別、インゴット、トレイ、フォークリフト)

(2)安全衛生管理

(2)安全衛生管理

・労働災害の防止に向け、安全衛生教育を実施し、安全作業の徹底を図ります。
・産業医、看護師の健康相談を実施します。(月1回)

当事者活動

(1)職場全体会
・職場代表・副代表を中心に工房生活全般の意見表出活動を行う。

(2)委員会活動(環境、広報、ISO、福利厚生、衛生)
・職場環境の改善に取り組む機会を提供することで達成感や責任感の醸成を図ります。

地域交流

・うえるっちゃ活動(ボランティアでの花植え活動)へ参加しています。
・まち美化活動(道路サポーター)へ参加しています。
・西港臨海工業団地振興会へ参加しています。

日明リサイクル工房:施設詳細

開設年月日 平成6年4月1日
定  員 30名
建設概要 敷地面積 750 m2 / 建物面積 568 m2
職員構成 15名
事業管理者・サービス管理責任者 :1名
生活支援員:4名
職業支援員:1名
業務員:7名
保守員:1名
事務員 :1名
産業医:1名
看護師:1名
交通アクセス (住   所)〒803-0801 北九州市小倉北区西港町96-2
(電話/FAX)TEL:093-583-7200/FAX:093-583-7111
(交通アクセス)中央卸売市場バス停から徒歩10分