事業所NEWS

NEW2024年07月09日 小倉北区 日明リサイクル工房

熱中症対策

7月に入り気温が30℃を超える日々が続いています。日明リサイクル工房では1日2回WBGT(暑さ指数)を計測し、熱中症対策として水分補給、塩分タブレットの摂取などを行っています。また、出勤時の体調確認や一日3回の検温も継続して実施しています。
 作業場の暑さ対策を実施するとともに、適切な熱中症予防を行い、暑い中でも安全に作業ができるよう取り組んでいきたいと思います。(藤田)