インクルとばた

インクルとばた

新着ニュース

事業所紹介

インクルとばたは、4つの事業を運営する多機能型事業所です。ライフステージや利用者のニーズに沿った事業選択や変更が可能です。又、事業所が所在している館内に、短期入所や共同生活援助等のサービス事業所を持ち、宿泊型自立訓練事業が隣接しており、様々なサービスを一体的に提供できる環境にあります。

インクルとばた
インクルとばた

実施事業

就労移行支援

ご家族・関係機関・企業と協力しながら、就職準備から就職活動の支援、就職後の職場定着支援をサポートしています。委託企業先での作業やカフェを通じた接客訓練、簡易軽作業等の様々な作業科目を揃えています。又、グループワークや個別面談等を通じて、個々の進捗に応じたプログラム提供を行っています。

就労継続支援B型

製袋、縫製、軽作業、カフェ事業や委託企業先での作業等の多種多様な作業科目を揃え、利用者に応じた作業提供を行っています。所内は、年齢や障害特性に応じた環境を整え、落ち着いた雰囲気の中で作業に取り組むことができるようにしています。 又、土曜日は外出活動やレクレーションを行い、『働く時間』と『楽しむ時間』にメリハリを持たせ、働く意欲や仲間づくりに繋がるように取り組んでいます。

放課後等デイサービス 「ほっとハウスとばた」

小学部から高等部までの児童を受け入れ、それぞれの特性や発達段階に応じた活動提供を行っています。平日は、学校教育と並行して学力の向上を図ることや玩具などを使った感覚遊び、近隣の公園への外出など。休日は、社会資源を活用した外出活動やスイカ割りやプール、果物狩り等の季節に触れる活動を実施しています。 又、様々な活動を行う際には、視覚的ツールや個別のブースを準備するなど、子ども達が落ち着いて活動に取り組むことができる環境設定を行っています。活動は可能な限り『個別対応』が行えるように近隣の福祉系大学等と協力しながら、支援体制を整えています。

生活介護

ひとりひとりのニーズや状況に応じた介護や日常生活上の支援を通して、 身体能力、日常生活の維持・向上を図っています。活動は、個々に応じた活動や健康チェック、送迎サービス、創作活動、創作ダンス、リズム体操、近隣の市民センターを活用した料理活動等を実施しています。又、月に1回は外出活動を企画し、社会との関わりや余暇の充実に繋げています。

インクルとばた:施設詳細

開設年月日 昭和59年7月1日
定  員 78名 ※放課後等デイサービス除く
就労移行:12名
就労継続支援B型:36名
生活介護:30名
放課後等デイサービス:10名
建設概要 敷地面積 2513.82 m2/建物面積 850.02 m2
職員構成 41名
事業管理者・サービス管理責任者:2名
児童発達管理責任者:1名
支援員:36名
看護師:1名
事務員:1名
交通アクセス 〒804-0064 北九州市戸畑区沖台2-4-8 育成会会館1F
TEL :093-871-0070
FAX :093-871-0072

JR戸畑駅より 徒歩約10分