事業所NEWS

NEW2021年02月23日 門司区 北九州ひまわりの里

アート鑑賞

 

 生活介護事業サテライトあおぞらでは、「ひまわりアート展」に出品した作品を活動室内に飾りアート鑑賞を行いました。

 自分たちの作品が飾られると「これ、私が書いたんよ」と紹介したり「〇〇さん上手やね~」と他利用者の作品を見て称賛したりする声が聞かれました。また「来年は何て書こうかな。」「来年も出したい。」と早くも次年度に向けて意欲的な発言も。次年度に向けて活動を頑張っていきましょうね。

 今回、生活介護事業では10名の利用者が作品展に応募し、そのうちFさんの貼り絵が優秀作品に選ばれました。Fさんは毎日活動の時間に貼り絵を行っており、一つ一つ丁寧に集中して取り組まれています。日頃の成果を発揮することができ、更に活動の意欲へと繋がったようです。今後も利用者の強みを引き出し、それを活かせるように支援を行っていきたいと思います。(宇都宮)

 

(左下:優秀作品に選ばれたFさんの貼り絵)