法人独自の取り組み

NEW 2020年10月01日 農福連携事業

農福連携#83 人参が芽吹いた!

人参の栽培は芽が出るまでが勝負と言われています。播種は種を蒔くだけで終わりでなく、もみ殻等を被せてたっぷりと水をあげ、保湿しなければなりません。更に雑草が生えると人参の芽が育たなくなるため、こまめな除草も必要です。何かとコツのいる人参の栽培ですが、センターでは利用者の皆さんがそれを担っています。利用者Kさんは初めて扱う播種機を上手に使いこなすことができ、満足気な表情でした♪後日、Kさんたちが蒔いた人参を見てみると、たくさんの芽が‼皆さんに美味しい人参をお届けできるよう利用者、職員共々頑張ります!(福島)