法人NEWS

NEW 2024年05月29日 その他

「第17回 ひまわりアート展」を8月に開催、6月3日より作品募集を開始へ

今年度の「第17回 ひまわりアート展」(法人育成会主催)の概要や作品募集などについて5月21日、アート推進会議(委員長/村上明美事業所長[本城リサイクル工房])より法人内への周知が行われた。

法人育成会では、障害や障害者への理解促進、啓発を目的に平成20年度から毎年「ひまわり写真展」を開催してきた。当初は職員が撮影した利用者の活動中の写真を展示する写真展としてスタートし、第2回からは利用者本人が撮影した写真も展示、第5回からは利用者本人の作品だけを展示する写真展とした。さらに平成27年度からは絵画、書道も加えた「ひまわりアート展」として障害者アートの魅力を発信している。

今年度の同アート展は利用者や各施設・事業所とともに作り上げることを目的とし、昨年度同様、北九州芸術劇場「市民ギャラリー」(小倉北区/リバーウォーク北九州5F)で開催。開催期間は8月21日(水)から8月27日(火)までで、展示時間は10時から18時まで(初日は14時から、最終日は16時まで)。また、8月24日には表彰式、出品者(利用者)が参加するギャラリートークも予定している。作品募集期間は6月3日から6月28日までで、昨年度は各施設・事業所の利用者から過去最多の181点(絵画80点、書道61点、写真40点)の作品が出展。今年度も多くの応募が期待される。(写真は上から過去最多の181点の作品が展示された昨年度の「ひまわりアート展」の会場(「市民ギャラリー」)、昨年度の会場の様子(熱心に作品を鑑賞する来場者ら))