法人NEWS

NEW 2023年01月12日 その他

「令和5年 年頭挨拶会」/今年の抱負を披瀝し新しい年のスタートを切る

 法人育成会の「令和5年 年頭挨拶会」が1月4日、戸畑区の「育成会会館」で行われた。これには、小松啓子理事長、松﨑泰典理事、松﨑裕二理事、早田達也理事、岩倉聡理事はじめ、施設長・事業所長などの管理職が参加(1名がリモートで参加)し、今年の抱負を披瀝した(写真)。
 冒頭、小松理事長が「利用者や職員の皆さんと新年を祝うことができることを大変うれしく思っています。皆さんには管理職として、これまで以上に部下の成長を支えていただきたい。そして、部下とともに汗をかく一年となりますことを心から祈っています。また、昨年はコロナ対応に奔走した一年でしたが、皆さんのお蔭で何とか乗り切ることができました。これまで感染症について学んだことを基盤に今年も利用者中心、利用者の利益を重視した支援に努めましょう。そのために多くのことをさらに学んでいきましょう。そして、地域に必要とされる、愛される法人育成会をともに目指しましょう。今年も一人ひとりが自分の可能性を信じて一歩ずつ前に進んでいくことを願っています。令和5年を皆さんの力で飛躍の年にしましょう」と管理職に向け年頭の所感を述べた。その後、参加者全員が今年の抱負を披瀝し、新しい年のスタートを切った。