法人NEWS

NEW 2021年10月06日 会議

第3回「健康増進委員会」/職員の健康維持・増進への取り組み目標について進捗など確認

第3回「健康増進委員会」が9月27日、戸畑区の「育成会会館」で行われ、小松啓子理事長、松﨑泰典理事(オブザーバー)、田上裕子本部課長(委員長)、小川洋平本部次長(副委員長)らメンバー10人が参加した(写真)。
この日はまず、職員の健康維持・増進への取り組みとして掲げている「二次健診受診率100%を目指す」「体重に関心を持つ」「受動喫煙0%を目指す」の3つの目標について、各グループから取り組みの進捗状況、今後のスケージュールなどが報告され、確認が行われた。メンバーからは「より多くの職員に健康意識を高めてもらうために、ねらいをどのように伝えるか」、「厚生労働省の受動喫煙対策サイトや体重管理アプリの活用、アンケートの実施を行ってみてはどうか」など具体的な意見も出された。その後、11月から開始予定のストレスチェックについて対象者や実施方法などの説明が行われた。なお、次回は12月に開催予定。