法人NEWS

NEW 2021年07月21日 会議

「第1回「農福連携会議」/「農林水産業みらいプロジェクト」を活用した企画について協議」

第1回「農福連携会議」が7月16日、戸畑区の「育成会会館」で開催され、小松啓子理事長(委員長)をはじめ委員7人が参加した(写真)。
この日は、これまでの農福連携事業の取り組みを生かし、地域に貢献できる事業を農林水産業みらいプロジェクトという助成事業を活用して企画できないか協議が行われた。農林水産業みらいプロジェクトとは、「前例にとらわれず創意工夫にあふれた取組みで、直面する課題の克服にチャレンジしている地域の農林水産業者へのあと一歩の後押しを通じて、農林水産業と食と地域のくらしの発展に貢献したい」との主旨で、一般社団法人農林水産業みらい基金が設立したもの。次回は、同プロジェクトを活用した企画を協議していくため、八幡西障害者地域活動センターを取り巻く香月地区をメンバーで視察することとした。