法人NEWS

NEW 2021年04月28日 その他

職員の専門性向上を目的に、今年度の「社会福祉士対策講座」が5月からスタート

令和3年度「第2回 施設長・事業所長会議」が4月22日、Web会議で開催され、今年度の社会福祉士対策講座の開催について確認が行われた。

同講座は、職員の専門性向上のため平成29年度から開催しており、法人として職員の資格取得を支援している。さらに、昨年度からは新型コロナウイルス感染症対策とあわせ、より多くの職員が受講できるよう、オンラインや講座を録画した動画をYou Tubeで視聴し受講することも可能とした。昨年度、社会福祉士などの資格を取得した職員は法人全体で25人。同講座を受講し昨年度、社会福祉士に合格した職員からは「録画配信などがあり、休日にもしっかり勉強することができた。この講座がとても役に立った」などの感想が聞かれている。

今年度の同講座についても、麻生医療福祉専門学校 社会福祉士養成通信課程 専任教員の田畑寿史氏が講師を務め、会場のほかオンラインや録画配信などで受講ができる。また、今年度は講座時間を前年度より30分長くし、しっかり学べるようにしており、開催日は第1、3木曜で第1回目は5月20日からスタートする。(写真は、昨年度の同講座の様子)