法人NEWS

NEW 2020年07月15日 会議

第1回『当事者活動推進委員会』/委員会の趣旨や意思決定支援などについて確認

第1回「当事者活動推進委員会」が7月2日、戸畑区の「育成会会館」で行われ、奥村安徳事業所長(委員長/インクルきく)のほか、メンバー6人が参加した(写真)。

この日はまず、今年度から2人の新メンバーを迎えたこともあり、自己紹介が行われた。その後、委員長から同推進委員会の趣旨や意思決定支援などについて説明が行われ、意思決定支援に基づいて同推進委員会が本人たちの当事者活動委員会の下支えを行っていくことなどを申し合わせた。また、新型コロナウイルス対策についても確認した。育成会では、各施設・事業所で当事者活動を推進しており、平成23 年度からは法人全体で当事者活動を進めていくため、「当事者活動委員会」を発足した。当事者活動委員会では、エンパワメントとアドボカシーの促進を目的に、当事者本人たちが「自分たちのことは自分たちで」をスローガンに活動している。なお、次回は8月6日に開催予定で、第1回当事者活動委員会は7月30日に開催予定となっている。