法人NEWS

NEW 2020年06月24日 会議

第1回「リスクマネジメント・コンプライアンス推進委員会」/今年度の取り組みなど協議

 第1回「リスクマネジメント・コンプライアンス推進委員会」が6月15日、リモート会議で開催され、松﨑裕二理事(委員長)のほか委員7人が参加した。

同委員会は、平成30年度までのリスクマネジメント、コンプライアンスの2つの推進委員会が前年度、統合されたもので、法人内の事故の再発防止策の検討や推進、ヒヤリハット活動の推進及び事業所間でのヒヤリハットの共有、災害時対策の推進などを行っている。

この日は冒頭、松﨑委員長が「この委員会は平成29年度から取り組んでおり、今年で4年目となる。法人内で重要な役割を担っており、毎年様々な結果も残している。今年度も積極的な参加をお願いしたい」と挨拶。その後、委員の紹介が行われ、前年度の活動内容の確認や今年度の具体的な取り組みについて協議した。このなかで、今年度は感染症対策のBCP(事業継続計画)の作成が取り組みの大きな柱であることを申し合わせた。また、最後に昨年度の法人内の事故についても確認。ここ2、3年は事故が減っておらず、すべての事故をゼロにはできないが、ゼロに近づけるよう同委員会で今後、対策等を協議していくとした。なお、同委員会は偶数月の第3月曜に開催され、次回は8月17日に開催予定。