法人NEWS

NEW 2020年01月29日 説明会

本城リサイクル工房・従業員を対象にストレスチェック結果の見方について説明会を実施

ストレスチェック結果の見方についての説明会が1月20日、本城リサイクル工房で従業員を対象に開催され、法人産業医の服部泰氏と「心と身体の健康相談室」の田上裕子看護師から見方や相談窓口などの説明が行われた(写真)。

この日はまず、産業医の服部氏がイラストの入った資料を使い、わかりやすい言葉でストレスチェックの結果について見方や見る際の注意事項などを詳しく説明。従業員は自身の結果と照らし合わせ、真剣に聞き入っていた。その後、田上看護師が個別に質問や相談に応じた。わかりやすい説明や個別の対応で、従業員は結果のなかでも一番重要な自身のストレス状態について理解ができたようだった。同工房では今後、従業員自らが心の健康を保持増進できるようにセルフケア研修会を開催し、メンタルヘルス対策がより効果的に進むよう支援していくとしている。

育成会では、本城・日明両リサイクル工房でのストレスチェック実施にあたって、障害に配慮し、厚生労働省の推奨する職業性ストレス簡易調査票の57のストレスチェック項目すべてにイラストを入れ、職員が説明。従業員がわかりやすく答えられるようにしており、結果についても説明会を開催し見方などを丁寧に説明している。