法人NEWS

NEW 2019年08月01日 その他

若松工芸舎/12月に新築移転オープンで利用者募集チラシが完成!

この12月に施設再整備で若松区の宮前町に新築・移転オープン予定の若松工芸舎(若松区二島)の建築工事は、当初の予定通りに順調に進んでいる。サービスの面でも利用者との面談など準備が進んでおり、新規利用者の募集チラシも完成した。また、事業所名は新築移転に伴い、「インクル若松」となることも決定した。今回の若松工芸舎の建替えは、障害のある人の重度・高齢化、親の超高齢化という状況を踏まえ、働く生活介護の拡充や入浴設備の整備など、住み慣れた地域で暮らし続けるための支援機能の充実を図っているのが特徴。チラシには、そのような特徴が整理され掲載されており、今後、関係機関や特別支援学校などにも広報していく予定(チラシ添付)。